アンカリング

now browsing by category

 

アンカーウェイトの作り方

アンカーウェイトは、市販の部材を利用して簡単に自作することが可能です。

  1. 漬物石・・・数量1個、ホームセンターで売っている5kg位のもの。プラスチックで覆われているので錆びにくく、収納がしやすい。
  2. シャックル・・・材質ステンレス製、太さ14mm以上、数量1個
  3. リードロープ・・・太さ8mm~10mm、長さ10m、1本
  4. ダブルシートベンドはこちらを参照してください。
  5. ボウラインノットはこちらを参照してください。
  • アンカーを打ち終わり、アンカーの効きを確認した後に、アンカーロードヘシャックルで取り付ける。その後リードロープでアンカー側へ送り込む。リードロープの手元は、スターンパルピットなどへ結ぶ。
  • アンカリングの手順はこちらを参照

アンカリングの手順

★ポイント1

用意が整うまでスキッパーは、アンカリングする場所に進入しないこと。準備を終え、余裕のある水面でクルーと、充分に手順の打ち合わせを行う。

★ポイント2

アンカーロードの必要な長さをスコープという。スコープは水深の6倍以上が必要。3倍は限られた条件の時だけ有効である。

★ポイント3

アンカーリングの手順20の後に、狭い港内などでアンカーロードの上を他船が航行する恐れがあるときは、アンカーウェイトを設置すること。

 

anchoring-s

 

■バウ着け法の手順

  1. スキッパーは入港し、アンカリングに適切な岸壁を選ぶ。水深が分からない場合は測る。
  2. クルーは係船金具の形状を観察する。
  3. スキッパーはいったん余裕のある水面に出る。
  4. クルーはアンカーとアンカーロープをコックピットに出す。
  5. クルーはアンカーロープをコックピットの座席にコイルダウンする。
  6. クルーはパルピットの下をくぐらせたロープの端をクリートに結ぶ。
  7. クルーはもやいロープを2本だし、端をバウデッキクリートに結び、バウデッキにコイルダウンする。
  8. クルーはフェンダーを両舷につけ、ボートフックをコックピットに出す。
  9. スキッパーは用意が整ったら、アンカリングする岸壁へ直角に進入する。
  10. クルーはアンカーをスターンから吊り下げ、ロープをスキッパーに手渡す。
  11. クルーはバウデッキに行き、風上側の一番もやいを取る用意をする。
  12. スキッパーは、ロープが水深の6倍以上となる地点を見計らってアンカ-を下ろす。スキッパーは、ロープがもつれないよう、さばきながら繰り出していく。
  13. バウが岸壁から一艇身のところでアンカーの効きを確かめるため、ロープを引っ張ってみる。ただし、行き足は止めないこと。
  14. スキッパーはバウが岸壁から1メートルのところで、ロープをクリートに仮止めする。
  15. クルーは一番もやいを持って、岸壁に降り、係船金具に結ぶ。
  16. スキッパーはバウへ行き、2番もやいをクルーに投げる。
  17. クルーは2番もやいを結び、直ちに艇に戻る。
  18. クルーはバウが岸壁から3メートルほど空くように、もやいロープを調節し、クリートに結びなおす。
  19. スキッパーはアンカーロープを引き、アンカーが効いているか確かめる。効いていればバウが岸壁から2mほど空くところで、ロープをクリートに結ぶ。
  20. 余ったもやいロープと、アンカーロープをコイルダウンする。

 

 

AH24の標準法定備品のアンカーについて教えてください

AH24の法定備品として装備されるアンカーは

バルカン・ローター・ウイングアンカー 4KG です。

このアンカーは、小型で、風や潮流の変化に対応し、360度の全方位に転倒せず旋回する。非常に優れたアンカーです。

 

アンカーロープにはどんな材質が適切ですか

アンカーロープに求められる要素

  • アンカーロープは、水面に浮いてはいけないので、重い材質のロープを選ぶ。
  • また海底や船体のフェアリーダーなどで擦れるので、摩擦に強い材質であること。
  • さらに張力がかかったとき、ショックを和らげるためには、伸縮性の有るロープが望ましい。

以上の優先順位を元に考えると、以下の順位となる。なおもっとも適切なクレモナ・ロープは、日本で開発されたビニロンとポリエステルの混紡繊維である。

材質 比重 耐摩耗性 伸縮性 引張り強度 価格
1. クレモナ
2. ポリエステル
3. ナイロン

 

・ロープ

・ロープ

青木ヨットQ&Aの使い方

青木ヨット・ボートQ&Aをご利用頂き、有り難うございます。少しでもお役に立てれば幸いです。

  1. まず探したい項目に合わせて、左側にある「ヨットQ&Aメニュー}をクリックしてください。そのカテゴリーに属するQ&Aが、一覧表示されます。
  2. 見つからないときは左上の「キーワードで検索」欄へ、探したい単語を入力して、検索してください。
  3. 新たなご質問やご意見は、類似したQ&Aの下側に表示されるコメント欄へ、ご質問を記入してご送信ください。
  4. ご質問の文章は、管理者が書き換えることがあります。また掲載の判断は、サイト管理者が行いますのでご了承ください。
  5. このQ&Aは自己の判断によって、ご使用ください。その結果につきましては、責任を負いかねますのでご了承下さい。